フィリピン留学女子持ち物リスト完全版[フィリピン留学新聞12]

HELLO~(^∇^)ノ☆

Acti-LABOインターンのMarikoです!

今回は、フィリピン留学ALコラム 現地情報④ 女子持ち物編

女子目線で語る!フィリピン留学で必要な持ち物』について、お話していきたいと思います!

私が3ヶ月のフィリピン留学を経験した時、
持ってきてよかった〜!と思ったもの、
逆にこれ持ってきたらよかった~!と思ったものがたくさんありました。

今回はその経験を元に、皆さんにより快適な留学生活を送っていただけるよう、
女子目線で!情報をお伝えしたいと思います。
 
 

以前の記事「持ち物編」はコチラ

フィリピン留学 持ち物リスト完全版[フィリピン留学新聞7]

目次

  1. 女性目線でフィリピンに持ってくべき物ベスト5!
    1. 鎮痛剤等の常備薬
    2. 虫よけグッズ
    3. 日焼け止めグッズ
    4. 化粧品・基礎化粧品
    5. 防寒着
  2. おまけ 「必ずでないけど、あると便利なもの」
  3. まとめ

 
 

1. 女性目線でフィリピンに持ってくべき物ベスト5!

 

①鎮痛剤等の常備薬

鎮痛剤

私が1番必要だと感じたのは、何よりも常備薬です!

日本でも生理痛に悩まされる方は少なくないと思います。
また、普段鎮痛剤を飲まない方にも、私としては鎮痛剤の持参をオススメしたいです!

なぜなら、フィリピン留学、日本と環境が大いに異なります。
具体的にあげると、日本とは違う気候・食生活、慣れない寮生活、ほぼ勉強の毎日と、今までと全く違った環境と生活リズムに最初の数週間は身体はついていきません。
そのため、生理不順などが起こりやすくなります。

私自身も鎮痛薬を飲むほどの生理痛はあまり経験したことがなかったのですが、フィリピン留学中に環境の変化やストレスから、生理不順が起きたり、生理痛が酷くなったりしました。
また、少しの生理痛でも折角のマンツーマン授業で生理が邪魔して授業も集中できないようでは嫌だったため、日本から持参した鎮痛剤も何度か服用したぐらいです。
また、環境の変化からちょっとした風邪も引きやすいため、風邪薬の持参も必ずオススメします!特に、自分の使ったことのある効能が強いものが良いですね。

折角、留学に来ていて、風邪で何日も授業を休むことになるのは辛いですよね。
だから、夜飲んですぐ効くようなタイプをオススメします!
また、目薬に関しても、普段使われる方は、必ず携帯しておくべきでしょう!
 
 

②虫よけグッズ

虫よけグッズ
現在、インターンの私が痛感中の「虫よけ」という盲点。
日本の虫よけの良さが身に染みてます・・・。

なぜかと言うと、フィリピンの虫よけがクリームタイプばかりという驚きです!

私も試しましたが、日焼け止めすら面倒だわと思うズボラ女子には、とにかく塗るのが面倒なんです(T△T)
日焼け止め塗って、虫よけクリーム塗って、何回塗るの!?ってなりますので、自分の肌のためにもスプレーの持参をオススメします!

また、刺されて痒いだけで済めばいいですが、フィリピンではデング熱にかかる可能性もありますので、極力虫よけ対策をしておきましょう!
さらに虫刺され薬についても、フィリピンではあまり売っていないし、売っていても効き目が良くないのが現実。なので、余裕があれば、液体ムヒなどを日本から持参した方がいいと言えます。

ちなみに私は蚊に刺されることが多かったので、フィリピン留学時は電池式の蚊取り線香を持参しました。そのおかげで夜に蚊に悩まされることなく、熟睡できたと個人的に思ってます!
ただ、これは参考ですので、荷物に余裕があれば入れていいものとしても良いでしょう。
 
 

③日焼け止めグッズ

日焼け止めグッズ
フィリピンで忘れていけないのが、猛烈な紫外線!
完全に日本よりも紫外線は強いです!!

私的にオススメなのは、
顔用は日本の日焼け止め!でも身体用の日焼け止めは現地で調達すること!

やはりフェイス用は、デリケートな日本人の肌に合わせて造られた物が安全です。
そしてもちろん身体用も日本の物を使いたいところですが、日本の日焼け止めは日本で使うことを想定して製造されているので、
フィリピンで特にビーチなどに行く場合は、現地で調達した日焼け止めがベストなんです。

強烈な紫外線の下でも日焼けを気にせず遊びたいですよね!
体には現地の強力な日焼け止めをたっぷり、顔には日本製日焼け止めでしっかりお肌を守りましょう。
デリケートな肌をお持ちな方には、身体用も日本の物をオススメしますよ。
 
 

④化粧品・基礎化粧品

化粧品
化粧品・基礎化粧品は直接デリケートな肌に付けるもの。
やはり普段から慣れているものを使うことをオススメします!

多くのフィリピン人は幼い頃から強い日差しを浴びており、日本人と比べて肌が強いことが伺えます。
そのためか、フィリピンではあまり需要がないのか、化粧水・乳液を扱っているお店が少ないです。あったとしても海外の製品の取り扱いが多く、高額な買い物となってしまう可能性があるので、日本で使い慣れた物、もしくは嵩張らない化粧水乳液がオールインワンになったものを持ち込むのも良いかと思います。

メイクアップ化粧品については、フィリピン人の肌質に合わせたものが多く揃えてありますので、日本人の肌向きのものを見つけるのは難しいでしょう。そもそもファンデーションのカラーが合わないことも・・・。
ただえさえ、新しい環境で暮らし始めることも肌に影響を与えてしまいます。これ以上、肌にとっての負担を増やさないようにしてあげましょう。

ただ、フィリピンは日本より安い化粧品や日本にはないコスメもありますので、お土産程度に買うのはいいと思います!
あと、普段の化粧に関してもバッチリメイクをしている人は語学学校にはほぼいません。私自身、学校では日焼け防止を心がけ、SPFの入ったBBクリームと眉毛を書くぐらいのメイクしかしていなかったので、フィリピン留学の3ヶ月で化粧品はそんなに減らなかったです。
 
 

⑤防寒着

冷房が寒すぎる
みなさんはフィリピンは南国だから、どこでも暑いと思ってませんか?
実は意外と盲点なのが、飛行機の中はもちろん、フィリピン内のショッピングセンターなどがエアコンが効きすぎて寒いということです!

どこか観光に行く際のバス移動なんかもかなり冷え込んでいたりするので、
必ずカーディガンやパーカーなどの羽織ものは必要です。
外との寒暖差が大きいため、風邪を引かないようにしましょう。

特に女性は身体を冷やしやすいので、大きめのスカーフもあったりすると便利ですよ!
薄手のスカーフなら、カーディガンの代わりに羽織ることができますし、ビーチに行った時に便利!ビーチで寝転んだり、座ったり、荷物を置いたりかなり使えるので、一つ大きめのスカーフもしくはパレオがあると良いかも知れません!
 
 

2.おまけ 「必ずでないけど、あると便利なもの」

 

①生理用品

生理用品
スーツケースに余裕があれば持ってきた方がいいものは生理用ナプキン・タンポンです。

タンポンに関しては、フィリピンでは習慣がないのか、ほとんど見かけません。
またあったとしても、海外では日本の物と違い直接自分で入れるタイプが主流だと思うので、日本からタンポンを持参した方が便利でしょう!

ナプキンに関しても、日本の物と比べると質が落ちてしまいますし、粘着力も弱いこともあります。
となれば、そんなに重くないので、スーツケースに空きがあれば、詰めて行くことをオススメします!

特にタンポンは個人的にオススメです。
フィリピン留学では、限られた土日にみんなでどこかに出掛けようとなることがあります。その際に、みんなはビーチで泳ぎ、一人だけ見ているのは辛いですよね?そんなときに、タンポンがあれば、気にすることなく遊ぶことができます!
 
 

②洗面用具

●歯ブラシ
現地調達もできますが、ヘッドが大きいものが多いです!
そのため、歯ブラシは自分で持ってきた方がいいと言えるでしょう!
ちなみに、歯磨き粉はホワイトニングのものも日本よりも安く手に入ったりするので、こちらで調達も良いかもしれません!

●ボディタオル
お風呂で使うボディタオル!海外ではシャワーばかりなので、身体を洗う際はしっかり洗いたくなりますよね?
実は私、ボディタオルを持参するの忘れた人です・・・。自分的にこれは結構後悔しました。
ボディスポンジは売っていたりしますが、種類は豊富ではないです。100円均一なんかで安く調達しておいたものを日本から持参することをオススメします!

●洗顔料と洗顔ネット
洗顔料は自分の肌に合ったものを使いたい方が多いかと思います。
また、ネットに関しても海外には中々売ってるところを見ません。普段使っている人はあったほうが良いと思うので、持参しましょう!嵩張らないので、日本手ぬぐい洗顔もオススメ!
ただ、洗顔料、クリームもしくは液体類はどうしても重くなりがち。スーツケースの空き具合を見て決めてもいいかもしれませんね。
ちなみに私はフィリピン留学時、石鹸を持っていってました!ついでにケースがあると、より便利です!
 
 

3.まとめ

パッキング

初めてのフィリピン留学・・・

留学は勉強が一番ですが、女子にとっては持ち物もかなり重要ですよね!

私もフィリピンが初めての留学かつ、
ワーホリでオーストラリアへも直行であったため、
考えるのが嫌になるくらいでした。

現地調達できるものとそうでないものを考えて、
日本で使い慣れた物は極力使い続けつつ、スーツケースの大きさや重量に合わせてどれを持っていくかを選別していきましょう!

悩める皆さんの解決策の一つとなればと思い、記事の方を書いていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします(*’▽’人)

Thank you for reading! See you later(^O^)/☆
 
 
 

後悔しないフィリピン留学を!

実践型「机に座らない」英語留学