返金ポリシー

返金について

滞在中、病気になってしまいレッスンが受けられなくなる場合
滞在の生徒様で、当校での過失により滞在中の疾病や怪我などで、入院や物理的に学校から離れなくてはいけないケースで、当校の過失と判断した場合、何日ほど休む必要があるのかを把握した上で、必要な方に関しては延長の手続きをいたします。ただし、必ず医師の診断報告書も必要になります。この場合、申請をいただいた日を1日目として1日目をを差し引いた、何日間休講しなくてはいけないという申請結果に基づいて計算の上、延長の手続きをいたします。ご延長をご希望の場合、場合によっては延長にかかるVISA代のみ実費でお願いしております。

免責事項

Acti-LABO(アクティラボ)では、以下の場合には責任を負いません。
* 疫病、天災地変、暴動、戦乱、運送・学校等の事故、輸送機関の遅延、スケジュールの変更、
その他不可抗力を事由に損害が生じた場合。
* 渡航後は生徒様ご自身の責任において行動をお願い致します。
海外渡航後のすべての活動
(レンタルバイク、体験型学習中、交通機関の利用、観光、ショッピング、飲食、スポーツなど)
において、 事故や災害、怪我、疾病、犯罪による損害。

当校インターネットの不調などによりご自身のデータの破損などによる事象も責任を負いかねます。
インターネットなど当校が直接的に提供をしていないものに関しての損害も負いかねます。

* 物品の紛失や破損、電化製品の破損など