体験談(Akiさん)

”会計士の米国進出留学”(◎_◎;) 自分の殻を破ったら、価値観がガラっと変わった!


 

Akiさん(4週間滞在)

*参考になったレッスンは?

他の学校では体験できないフィールドワークは、座学が苦手な人にとっては本当におススメです。他の学

校では、マンツーマンレッスンひたすら8時間とかなので集中力が無くなり→眠くなる。というサイクルでした。

ここアクティ・ラボでは自分の興味のあることについて現地で実際に体験しながら、主体的に英語を学ぶので眠くなるヒマが全くなかったです。。笑

そして金曜日にはプレゼンもあるので、その週に体験したことや学んだことについて自分の言葉でまとめて伝える力が身につきます。

 

 

*先生について

本当に良い先生ばかりでした。
すごく真面目でわかりやすい先生、先生と生徒の枠を超えて、友達や家族なのかと錯覚するぐらいフレンドリーな先生、

笑顔の素敵な先生、頼りになる先生などそれぞれ違った良さがあります。

この授業はこの先生、週末など授業外で話すのはこの先生、など性格や場面によって相性はあると思いますが、みんな優しくて良い先生ばかりです。

 

 

*施設について

天井が高いし、全体的に広々とした空間でした。

キッチンスタッフのマナンが作るご飯は美味しいです。
そして、ワンちゃんたちがすごく可愛いです!! みんなの癒しでした。

生後1ヶ月ちょっとの子犬たちがいるので、早めに来れば可愛い子犬達に会えますよ♪

 

*滞在中の一番の思い出は?

 

滞在時期一緒だった同級生らと寝食共に過ごした日々です。

”テラスハウス”みたいなシェアハウスなので、毎日何かいつも出来事があり、振り返れないほど思い出がたくさんあります。笑。。

強いて挙げると、”街のミスコン”に参加したことです。ミスコンの司会者が自分らを見つけてステージにあげてもらいました。観客500人に向かって”英語でスピーチ”出来たことはとても自信になりました。

最後の1週間は、嬉しさ・悔しさ・寂しさなど色んな感情が混じってウルウルときてしまいました。泣

 

 

*コメント

私がフィリピンに来たきっかけは、方向性を再確認するためです。
自分の本当にやりたい事はなんなのか、ワクワクして取り組める事はなんなのか、

自分のできる事はなんなのか、自問自答を繰り返している中で少しでも誰かの役に立ちたい、と

思い切って出発の2週間前ぐらいにチケットを取りました。

4週間滞在した結果、自分の方向性を決断する事はそう簡単なものではありませんでしたが、

日本では絶対体験できない貴重な体験が出来たと思います。

自分の殻を破れて、価値観がガラっと変わったような気がします。

それと同時に自分の無力さや、まだまだ本当になりたい自分の姿には程遠いような、

そう感じさせられるような事もあり、悔しい思いもしました。
こんな自分に少しでもお手伝いさせていただいたり、素敵な体験をさせていただいた皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

また、留学生仲間や先生方・スタッフのみなさん・滞在中に出会った人たちと再会できるのを楽しみにしております!